京都市で絵画買取ができるおススメの買取店5選!

1.京都市で絵画を高く売るために

お手元の絵画を売却したいとお考えの方から、「昔から家にあってよくわからない絵画だけれど売れるのか」、「できるだけ高く買取してほしいけれどどのお店を選んだらいいの」といったお話を伺います。絵画買取に不安があってなかなか買取店を決められず、あきらめてしまう場合もあるようです。京都市は歴史ある旧家も多く、数多くの絵画などの美術品が日常に溶け込んでいます。また京都市京セラ美術館など多数の美術館があり、古典芸術から現代アートまで芸術に親しむ文化が根付いています。ここでは京都市のお客様と取引実績があり、トップクラスの買取価格を提示する絵画買取店を選びました。信頼できる買取店で絵画の売却をご希望なさる方は、ぜひ一読して絵画の高価買取を目指してみてはいかがでしょうか。

このページの目次

2.京都市で絵画を買取できる店舗一覧

京都市内では、中京区や西京区などに駅が最寄りの便利な絵画買取店が多く、利用しやすい店舗を選んで買取査定を依頼できます。絵画買取の査定では、保存状態や作家名、売却時期のトレンドや人気度なども取引額に影響しますが、最も大切なポイントは優良な買取店を選ぶことです。ここでは「藝品館」や「美術堂 京都本部」、「竹内美術店」など、昔から京都エリアに根付いた買取店や全国展開している買取店を紹介しています。ぜひこの機会に納得できる価格で高価買取してくれる買取店を見つけて、大切な絵画の売却を検討されることをおすすめします。

2-1.藝品館


	藝品館


買取店名
藝品館
WEBサイト
https://geihinkan-kottou.com/
店舗情報

営業時間:9:00~20:00(年中無休)
住所:京都府京都市中京区堀川通錦小路上ル吉野町836-2

買取方法
LINE査定メール査定出張買取宅配買取店頭買取
絵画以外の買取ジャンル
骨董品・古美術品全般、美術品、中国美術・中国骨董・中国絵画、中国青磁、朝鮮美術・高麗美術・李朝美術、陶磁器、古陶磁、六古窯、湯沸、鉄瓶、銀瓶、金瓶、茶道具、炉縁、香合、茶碗、椀類、炉縁、茶掛け、茶壺、煎茶道具、急須、宜興・紫砂、朱泥、涼炉、茶合、書画、篆刻、印材、掛軸、絵画、油絵、屏風、版画、浮世絵、仏画、仏像、蒔絵、輪島塗作品、武具・甲冑・鎧兜、刀剣・日本刀、鍔、刀装具、犀角、象牙、象牙製品、香木、香道具、文房具、文具、水滴、硯、端渓、現代工芸、鉄工芸作品、宝飾品、珊瑚、翡翠、貴金属製品、金工細工、金製品、銀製品、錫製品、彫刻品、七宝製品、高級ガラス製品、ガレ、バカラ、ドームナンシー、マイセン、リヤドロ、ラリック、ランプ、皿、壷、時計、腕時計、アンティーク、時計、古文書、古書、古地図、絵葉書、古郵便物、軍刀、軍服、襟章、軍隊関連品、印籠、根付、煙草入れ、煙管、くし、かんざし、帯留め、古銭、コイン、切手、こけし、和楽器、琴、笙、能管
藝品館の買取実績

伊東深水 薔薇の絵画
買取ジャンル: 浮世絵
美人画で有名な日本画家、伊東深水の絵画は、数十万円から数百万円で取引される傾向があり、1,000万円を超える場合もあります。こちらは美人画ではなく薔薇を描いた作品で状態もよく、藝品館のデータベースで調査したところ、昭和期の展覧会への出展履歴があったため、付加価値を付けての買取となりました。伊東深水の絵画は人気が高く、保存状態にもよりますが、高額査定になる可能性があります。


須田国太郎 人物画
買取ジャンル: 鉛筆デッサン
京都出身の画家、須田国太郎は絵画の理論と実践を探求し、西洋と日本の絵画から新しい絵画を追求したことで知られています。近年も京都国立近代美術館や上原美術館などのさまざまな美術館で展覧会が開催されて、色あせない作家です。こちらでの買取は人物画の鉛筆デッサンでした。人物の体のボリュームを表現している小品で、素晴らしい絵画であったため高い評価をしたようです。


梅原龍三郎 花の絵画
買取ジャンル: 油彩画
京都府生まれの洋画家、梅原龍三郎は日本の伝統的な画法を取り入れた作品を数多く生み出し、現在も人気が高くなっています。油彩画は数百万円から数千万円で取引されており、『富士山図』は2億8千万円で取引されました。シルクスクリーンやリトグラフなどの版画は数十万円で取引されています。こちらの作品は花瓶に生けた花の油彩画で、高く評価して買取したようです。


SATEeee絵画買取事務局から一言!藝品館のここがおススメ!
京都市中京区にある藝品館は、阪急京都線の大宮駅からほど近いところに位置する信頼と実績のある美術品買取店です。江戸時代から蓄積した莫大な量の資料を所有し、さらに数百万点にも及ぶ骨董品売買のデータベースを駆使して適切な買取価格を提示してくれます。確かな審美眼と絵画買取経験が豊富な専門家による査定で、作品の価値を見いだすことに力を入れています。伊東深水や上村松園の日本画や、アルフォンス・ミュシャやパウル・クレーといった有名作家の絵画買取実績も豊富です。お客様が納得できる査定結果に自信があり、絵画の作品価値を伝えていきたいと考える「藝品館」での買取査定を検討してみてはいかがでしょうか。

2-2.美術堂 京都本部


	美術堂 京都本部


買取店名
美術堂 京都本部
WEBサイト
https://bijyutsudo.com/shop/kyoto/
SATEeee絵画買取事務局から一言!美術堂 京都本部のここがおススメ!
京都市伏見区の絵画買取専門店美術堂 京都本部は、京阪本線の中書島駅に近く、第二京阪道路からもすぐの、便利な立地にあります。後藤純男や東山魁夷、平山郁夫、片岡球子、小磯良平などの近代日本の画家の絵画を買取強化しているため、お手元に近代日本画家の絵画をお持ちでしたら問い合わせてみることをおすすめします。査定料が無料で画像査定や出張査定に対応しており、全国に営業所があるため利用しやすい絵画買取専門店です。絵画を売却したい場合は、「美術堂 京都本部」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

2-3.竹内美術店


	竹内美術店


買取店名
竹内美術店
WEBサイト
https://www.takeuchi-art.com/
竹内美術店の買取実績

​村上隆『Contrails in the blue summer sky』
買取ジャンル: リトグラフ
「スーパーフラット」を提唱した村上隆は、世界的に著名な現代美術家です。こちらは青空に飛行機雲を描いたリトグラフで、村上隆の絵画の中でも人気が高い作品のひとつです。保存状態がよく、サインやエディション番号がある場合は高値が期待できます。村上隆の現代アート作品は国内外で人気のため買取需要があり、竹内美術店では積極的に買取しているため、高価買取の可能性があります。


草間彌生『Seahorses』
買取ジャンル: スクリーンプリント
草間彌生は現代アートの作家で、水玉や網模様をモチーフにした作品がよく知られています。世界中にコレクターがおり、作品価値は現在も上昇しているため、高価査定が期待できます。こちらの作品はタツノオトシゴを描いたスクリーンプリントで、サインやエディション番号が確認できます。水玉や編み目も描かれ、高額査定になったと思われます。


奈良美智『Tell me』
買取ジャンル: 木版画
ポップアート作家として世界的に高く評価されている奈良美智の絵画はコレクターも多く、多くの買取店で買取強化されています。睨みつけるような表情の女の子を描いた作品の人気は高く、数百万円から数億円まで幅広い価格で取引されており、リトグラフなどの版画作品も高額な査定となる場合があります。現代アートの相場は上昇傾向にあり、購入価格よりも高値で売ることができる可能性が高く、ずっと以前に購入したお手元の現代アート絵画にも思わぬ価値があるかもしれません。


SATEeee絵画買取事務局から一言!竹内美術店のここがおススメ!
京都市中京区河原町にある竹内美術店は、京都市営地下鉄東西線の市役所前駅から徒歩すぐ、ホテルオークラの南向かいにあります。竹内美術店は国内外の絵画、とくに現代アートの取り扱いを得意としており、草間彌生や村上隆、五木田智央、奈良美智、リュウ・イエ、ジュリアン・オピー、ロッカクアヤコ、スティックなどの作品を積極的に買取しています。優秀な査定士により誠実な査定が行われ、トップクラスの買取価格を提示してくれます。京都国立博物館のミュージアムパートナーでもある「竹内美術店」での絵画の買取査定を検討してみてはいかがでしょうか。

2-4.MARUKA 京都 四条店


	MARUKA 京都 四条店


買取店名
MARUKA 京都 四条店
WEBサイト
https://www.7-7maruka.com/shop/shijo/
SATEeee絵画買取事務局から一言!MARUKA 京都 四条店のここがおススメ!
MARUKA 京都四条店は、阪急京都線の烏丸駅からすぐのアクセスしやすい場所にある絵画買取店です。京都市の繁華街・四条通の中心地区にあり、創業60年以上の歴史を誇る老舗です。上質の査定士により高価買取に自信を持っており、安心して買取査定を依頼できます。MARUKAは京都市内の大宮や七条などにも店舗を構えており、利用しやすい買取店を選ぶこともできます。京都市で絵画の買取を希望される方は、「MARUKA 京都四条店」での査定を検討してみてください。

2-5.TOP堂 京都本店


	TOP堂 京都本店


買取店名
TOP堂 京都本店
WEBサイト
https://kokumei.jp/antique/
SATEeee絵画買取事務局から一言!TOP堂 京都本店のここがおススメ!
TOP堂 京都本店には、洋画や日本画から現代アートに至るまで、絵画全般に精通した専門家がそろっています。京都本店は京都市西京区にあり、阪急嵐山線の上桂駅からのアクセスが便利な立地です。店頭や宅配での買取査定を依頼でき、無料で出張買取もしてくれます。信頼できる専門スタッフが誠意ある丁寧な査定を行い、幅広い分野で多数の買取実績があります。絵画の売却を検討されている方は、一度「TOP堂 京都本店」での買取査定をお考えになってはいかがでしょうか。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.京都市の絵画買取まとめ

京都市には、中京区や西京区などに美術品を取り扱う買取店がたくさんあります。こちらで紹介した「美術堂 京都本部」や「竹内美術店」では買取強化している作家の絵画であれば査定額がプラスされるなど、買取店ごとに役立つ情報がありますが、納得できる買取店をご自分で見つけることはなかなか難しいのが現状です。そこで、京都市エリアにお住まいで絵画の売却をお考えの方は、「SATEeee(サテイー)」の一括査定サービスをおすすめします。今回紹介したような優良な買取店が複数登録されており、とても気軽に、まとめて買取査定を依頼することができます。結果を見てどのお店に買取してもらうか決めてください。「SATEeee(サテイー)」の一括査定は、信頼できるお店を選び、納得できる価格で絵画を売却したい方に、ぜひご利用いただきたいサービスです。