大阪府で絵画を高く売るために

大切な絵画を売りたいとお考えになったとき、できるだけ高い金額での売却を希望されるのではないでしょうか。そしていざ売却することに決めても、「高く買取してくれるお店をどうやって探したらいいの」「絵画の価値がよくわからないので、信頼できるお店にお願いしたい」など、絵画買取に不安があってなかなか買取店を決められず、悩んであきらめてしまうというお話もお聞きします。大阪府には国立国際美術館をはじめとする数々の芸術機関があり、古美術や骨董を扱う店が集まった堺市の老松町では年2回老松古美術祭が開催されるなど、芸術に親しむ文化があります。ここでは大阪府内のさまざまな地域のお客様と数多くの取引実績があり、トップクラスの買取価格を提示することでお客様満足度が高いお店を厳選しました。「信頼できるお店で少しでも高く売りたい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

大阪府で絵画を買取できる店舗一覧

絵画の買取査定を依頼する場合、大阪府内では交通の便のよい買取店や、無料の出張買取に対応しているお店がおすすめです。中には「アート買取協会」や「アンティークてんま屋」といった高価買取実績を積んだお店もあり、お手元の絵画を思わぬ高値で買取してもらえる可能性があります。絵画買取の査定では、作家の知名度や保存状態、人気度、売却時期のトレンドなども取引額に影響しますが、一番重要なポイントは優良な買取店を選ぶことです。ここでは大阪府内の経験豊かで信頼できる絵画買取店をご紹介しております。ぜひこの機会に高価買取してくれるお店を見つけて、大切な絵画を売却してはいかがでしょうか。

2-1.八光堂 大阪本店

八光堂 大阪本店の買取実績

品物名:大山忠作 彩色作品
買取ジャンル:日本画
買取金額:なし
事務局担当者による解説:現代日本画の重鎮であった大山忠作の、2匹の鯉を描いた日本画です。凜として静かな雰囲気の作品は、重厚で存在感があります。大山忠作は数多くの作品を残し、中でも鯉を描くことを得意としていました。文化功労賞や文化勲章を受章するなど高い評価を得ており、保存状態のよい絵画作品であれば高値での買取が期待できるでしょう。


品物名:藤井勉『少女』
買取ジャンル:油彩画
買取金額:なし
事務局担当者による解説:写実画で知られる藤井勉の少女を描いた作品です。藤井は細密な人物画が特徴的な画家で、透明感のある詩的な画風の絵画は人気があります。2010年代頃から現在に至るまで日本国内でも写実画が流行しており、千葉市には写実絵画が専門のホキ美術館もあります。デジタルではなく、よりリアルに現実を描いた写実絵画は近年注目されており、査定額も高くなる傾向があります。


品物名:牛島憲之『温む沼』
買取ジャンル:絵画
買取金額:100万円
事務局担当者による解説:牛島憲之は、穏やかな色彩と柔らかな線による風景画を多く描きました。繊細なタッチで日本の風景の美をパステルカラーのような雰囲気で表現しました。名誉を求めず画家として絵を描き続けた牛島は、生前は絵画を売りに出さなかったといわれています。現在では150万円~500万円の高額で取引される傾向にあるため、買取額も期待できるでしょう。

SATEeee絵画買取事務局から一言!八光堂 大阪本店のここがおススメ!八光堂 大阪本店は、難波駅や大国町駅からのアクセスの便もよく、40年以上にわたる美術品の買取歴がある老舗です。高度な査定スキルと、高額での売却ルートを持っているため、美術品を高く買取してくれるお店です。LINEやメール、オンラインなどでも相談や査定が可能で、全国各地にも店舗を展開しています。大阪府内で絵画買取を検討されている場合は、経験豊富でアクセスしやすい「八光堂 大阪本店」に依頼してみてはいかがでしょうか。

2-2.アンティークてんま屋

アンティークてんま屋の買取実績

品物名:東山魁夷 風景画
買取ジャンル:絵画
買取金額:400万円
事務局担当者による解説:こちらは昭和を代表する日本画家東山魁夷の風景画です。東山魁夷の日本画は数百万円で取引されることも多く、人気の作品や大作であれば数千万円以上の高値がつくことがあります。東山自身が手がけたシルクスクリーンやリトグラフなどの版画も数十万円で取引される傾向があり、保存状態のよい絵画であれば高額査定が期待できます。


品物名:高山辰雄 風景画
買取ジャンル:絵画
買取金額:90万円
事務局担当者による解説:幻想的な画風で知られる高山辰雄は、日本画の代表的な画家のひとりです。木版画やエッチング、リトグラフなども制作しています。高山の日本画は数百万円の取引価格となることが多く、人気の作品や大作はさらに高額で取引される場合があります。また、母子像や風景画は人気があるため相場が高く、査定時の評価が期待できます。


品物名:平山郁夫 風景画
買取ジャンル:絵画
買取金額:290万円
事務局担当者による解説:こちらは国内外で著名な平山郁夫の、日本の寺院がある風景を描いた絵画です。平山郁夫の日本画は数百万円から数千万円で取引され、1億円以上の高額となる場合もあります。リトグラフなどの版画作品も数十万円で取引されています。寺院やシルクロードのシリーズ作品は人気が高く、版画も100万円以上で取引される場合があります。

SATEeee絵画買取事務局から一言!アンティークてんま屋のここがおススメ!アンティークてんま屋は、大阪府有数の商業地である大阪市阿倍野区で30年の歴史を持つ実績と信頼のある美術品買取店です。専門スタッフによる確かな査定で、数十万円から数百万円もの高額買取の実績もあり、無料で全国出張買取や、24時間電話での相談も可能です。もしものときに安心のクーリングオフ制度も導入しており、誠実な対応がうかがえます。現在は笹倉鉄平やオノサトトシノブのシルクスクリーンや、青木繁や大久保作次郎の洋画など有名作家の絵画を強化買取しているので、「アンティークてんま屋」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

2-3.アート買取協会

アート買取協会の買取実績

品物名:熊谷守一『富嶽遠望』
買取ジャンル:水墨淡彩
買取金額:47万円
事務局担当者による解説:こちらは熊谷守一の墨絵の作品です。熊谷は60歳近くになってから、線と余白だけで喜びや悲しみを表現する墨絵に可能性を見いだし描くようになりました。独特な画風で描いた熊谷守一の絵画は、京都国立近代美術館をはじめとする国内の公的機関に収蔵されています。絵画や書、木版画やシルクスクリーンなどさまざまな作品は、数十万円で取引される傾向にあります。


品物名:東郷青児『髪』
買取ジャンル:油彩
買取金額:75万円
事務局担当者による解説:東郷青児は甘美でロマンチックな画風で国内外の人気が高い画家です。市場では水彩画や油彩画などの希少性の高い原画が人気となり、バラを持っている女性像や背景に城が描かれている絵画は高額買取対象となっています。こちらの作品は幻想的な赤い尖塔と青児美人の図柄のため、高い買取額となりました。


品物名:ジム・ダイン『Two Red Hearts』
買取ジャンル:現代アート
買取金額:50万円
事務局担当者による解説:ジム・ダインはアメリカのポップアートの画家であり、彫刻家です。こちらは代表的なハートシリーズの絵画で、2つのハートが描かれており、高額査定となりました。現代アートは多種多様で、相場は上昇傾向にあります。現代アートは購入価格よりも高値で売ることができる可能性が高く、昔の現代アートに思わぬ価値があるかもしれません。

SATEeee絵画買取事務局から一言!アート買取協会のここがおススメ!アート買取協会には、日本画や洋画、現代アート、版画などを熟知した専門家がそろっています。高級住宅街が広がる大阪府の帝塚山に大阪支社はあり、電車やバスなど公共交通機関でのアクセスも便利です。日本画や洋画、有名作家による版画の買取を強化しており、所有する絵画について問い合わせてみてはいかがでしょうか。絵画を熟知した専門スタッフによる丁寧な査定に定評があり、幅広い分野で年間3万点の買取実績を誇っています。大切な絵画の売却を検討されている方は、「アート買取協会」に査定を依頼してみることをおすすめします。

2-4.福ちゃん 心斎橋店

福ちゃん 心斎橋店の買取実績

品物名:ルイ・イカール『メロディーアワー』
買取ジャンル:西洋画
買取金額:なし
事務局担当者による解説:ルイ・イカールは、アール・デコの代表的なフランスの画家です。妖艶で魅力的な女性像を多く描き、こちらの絵画も楽器を持つ4人の女性が描かれています。京都に専門のルイ・イカール美術館があるほどの人気で、油彩画や銅版画が数十万円から数百万円で取引される場合があり、とくに女性を描いた作品は高額査定の可能性があります。


品物名:川合玉堂『喜壽双鶴』
買取ジャンル:日本画
買取金額:なし
事務局担当者による解説:川合玉堂は日本国内だけでなくフランスやドイツからも評価され、高額買取の実績が多い日本画家です。代表作の『行く春』は国の重要文化財に指定されており、数々の作品が東京国立近代美術館や玉堂美術館などに収蔵されています。真作であれば数十万円から数百万円以上の価格で取引されるため、保存状態のよいうちに売却をおすすめする作家です。


品物名:宮永岳彦『宴』
買取ジャンル:絵画
買取金額:なし
事務局担当者による解説:華やかな色彩と美しい線で描いた艶やかな美人画で知られる宮永岳彦は、油彩画だけでなくイラストや水墨画、童画、電車のカラーリングなどさまざまな分野で活躍しました。中でも宮永岳彦が描く華やかなドレス姿の女性像は人気が高く、リトグラフなどの版画も出回っています。こちらの作品はお客様の満足できる買取結果になったようです。

SATEeee絵画買取事務局から一言!福ちゃん 心斎橋店のここがおススメ!心斎橋筋商店街のすぐ近くにある福ちゃん 心斎橋店は、心斎橋駅からも徒歩数分の便利な立地にあります。とくに大阪ミナミ近辺の方には非常に便利な場所にあり、優秀な査定士によりトップクラスの買取価格を提示してくれます。独自の販売ルートを持っていることから買取査定もお客様への還元第一としており、時期によっては買取価格アップのキャンペーンをしている場合もあり、お得に買取してもらえる可能性があります。絵画の売却を希望される方は「福ちゃん 心斎橋店」を検討してみてはいかがでしょうか。

2-5.なんぼや 難波本店

なんぼや 難波本店の買取実績

品物名:棟方志功 板画
買取ジャンル:板画
買取金額:40万円
事務局担当者による解説:国際的にも知られる棟方志功の人気作や大作は数千万円で取引されることもあり、小さいサイズの板画作品や肉筆画も数十万円から数百万円で取引される傾向にあります。十大弟子や女性像、観音像を描いた作品は人気が高いため相場が高くなる可能性があります。こちらの作品は棟方志功の真作と認められて高額査定となったと考えられます。


品物名:小倉遊亀 花鳥画
買取ジャンル:日本画
買取金額:75万円
事務局担当者による解説:昭和に活躍した小倉遊亀は、温かみがある澄んだ色彩で、親しみやすい人物画や静物画で知られています。日本画は数百万円で取引されることが多く、木版画やシルクスクリーン、リトグラフなども人気の作品は数十万円で取引されています。こちらの絵画は小倉遊亀の人気のある径や姉妹ではなく花を描いているため、少し査定額が下がったものと思われます。


品物名:鏑木清方 美人画
買取ジャンル:日本画
買取金額:100万円
事務局担当者による解説:鏑木清方は美人画で知られる日本画家で、国の重要文化財の絵画もあり、国内外の美術館に作品が収蔵されています。鏑木清方の絵画の査定では、美人画が多いことからも作品の保存状態が大きく影響します。状態のよい絵画の場合は数百万円の査定価格の可能性もあり、こちらの作品もコンディションの良さから高額査定になったと考えられます。

SATEeee絵画買取事務局から一言!なんぼや 難波本店のここがおススメ!なんぼや難波本店は、地下鉄御堂筋線や近鉄・阪神線大阪難波駅など、各鉄道のなんば駅からも徒歩圏内で、交通アクセスがよいため、利用しやすい絵画買取店です。毎月開催されるお得キャンペーンで買取額がアップすることもあるのでチェックしてみてください。なんぼや難波本店ではプロによる査定が行われるため安心で、数が多い場合などは出張買取も無料でしてくれます。大阪府で絵画の買取を希望される方は、「なんぼや難波本店」での査定がおすすめです。

絵画を高く買い取ってもらうためのポイント!

作成不要

絵画を高く買取する為には一括査定が便利!

作成不要

お宝専門のオンライン高額査定SATEeee(サテイー)の特徴

作成不要

5-1.特徴その1:簡単に一括査定ができる

作成不要

5-2.特徴その2:最も査定金額が高かった業者に買取依頼ができる

作成不要

5-3.その3:買取業者を選べるのであんしん

作成不要

大阪府の絵画買取まとめ

大阪府で絵画を高く買取してもらうには買取店選びが重要です。こちらで紹介したアンティークてんま屋では東山魁夷の日本画の高額取引があり、アート買取協会ではジム・ダインの絵画買取から、現代アートが上昇傾向にあって今後に期待できることをお伝えしました。こちらで紹介した買取実績と売却したい絵画を比較しながら、買取を依頼する買取店を選んでみてください。「もっと簡単に買取店を見つけたい」「複数のお店から相見積もりをとりたい」という方には「SATEeee(サテイー)」の一括査定サービスをおすすめします。今回紹介したような優良な買取店が複数登録されており、とても気軽に、まとめて買取査定を依頼することができます。結果を見てどのお店に買取してもらうか決めてください。「SATEeee(サテイー)」の一括査定は、信頼できる買取店を選び、納得できる価格で絵画を売却したい方に、ぜひご利用いただきたいサービスです。